渋谷ヒカリエ ShinQs〈シンクス〉 ブログ

寝かせ玄米と日本のいいもの いろは

ネットで購入対応店舗

素材の旨味を体感あれ♪火山の地熱蒸気で作られた「ひんぎゃの塩」は絶海の秘境から届く自然エネルギーの奇跡!

こんにちは!
ShinQsフードFun!!Clubのお料理大好き!塩マニア!のMakiです!!
旅行に行くと、必ずといっていいほどご当地のお塩を買って帰る私。
 
さて皆様、「青ヶ島」ってご存じですか?
東京から358㎞南にあり、人口わずか160人の小さな島。ちなみに東京都なんですよ!
この島では、世界的にも珍しい二重カルデラや、満天の星空を堪能することができるそう。
 
青ヶ島ではないのですが、我が家の夏休みは毎年、釣り好きの息子の希望で八丈島に行きます。初めて八丈島に行ったのが10年ほど前。以来、すっかりその素朴な魅力にとりつかれてしまいました。
こちらの「ひんぎゃの塩」に出会ったのも、八丈島。
(下写真の左の紙パッケージの中に、右の塩が入った状態で販売されています。)
素材の旨味を体感あれ♪火山の地熱蒸気で作られた「ひんぎゃの塩」は絶海の秘境から届く自然エネルギーの奇跡!
八丈島を訪れるうちに、その青ヶ島にも行ってみたい!!という思いが強くなり、何度となくチャレンジしているのですが、これがまあ、なかなか行けないのです。
というのも、青ヶ島までの交通機関は、八丈島からヘリコプターか船。しかも、ヘリコプターは9席、船の就航率は50%ほどである上に、毎日就航ではない。家族3人がまとめて移動するにはかなりのハードルの高さなのです。また、たとえ行けたとしても、帰ってくるのにこのハードルをもう一度越えなくてはいけない!かなりの時間的余裕が必要ということで、毎度断念してきました。
 
そんな、私にとって幻の秘境・青ヶ島で作られているのが、この「ひんぎゃの塩」なのです。
 
青ヶ島には「ひんぎゃ」と呼ばれる噴気孔があるそうです。地球上の通常の噴気孔は有害ガスが出ていて、人が近づくことは難しいとのこと。しかし、この「ひんぎゃ」からはほとんど有害ガスを含まない蒸気が噴き出しているそう。この蒸気を利用して、海水を塩に仕上げているのです。
 
これが本当においしくて、毎年八丈島に行くたびに、我が家の一年分の「ひんぎゃの塩」を買って帰っておりました。しかし、一年分ともなるとそれは結構な重量で…。
 
素材の旨味を体感あれ♪火山の地熱蒸気で作られた「ひんぎゃの塩」は絶海の秘境から届く自然エネルギーの奇跡!
あるとき、いつものごとく渋谷ヒカリエ ShinQsを散策していると、なんと、B3の〈寝かせ玄米と日本のいいもの いろは〉さんのお塩の棚に、「ひんぎゃの塩」を発見!!
しかも、私の知るパッケージよりも、グンとおしゃれになっているではありませんか!
しばらく見なかった親戚の甥っ子が、素敵に成長していたような、そんな気分に (笑)。
 
これで、あんなに大量にお塩を買って帰ってこなくて済むわ~!と、それはそれは嬉しい発見でした!!
 
 
ちなみにこのお塩は、「塩」を楽しみたいときに、とてもいい仕事をしてくれるのです。
例えば、塩おむすび。お米の甘さが引き立ちます。
例えば、枝豆。豆の甘みと香りが倍増される気がします。
例えば、魚の塩焼き。魚の油の甘さを感じます。
例えば、お肉。ガツンとしっかり塩味はするのに、しょっぱいというより、肉のうまみの一部となっている感じ…。
 
といった具合。つまり、食材の持っている本来の味を引き立ててくれると思うのです。
さっそくこちらを購入し、本日の夕飯は、牛肉を塩味のみでいただくことにしましたよ。
 
 
素材の旨味を体感あれ♪火山の地熱蒸気で作られた「ひんぎゃの塩」は絶海の秘境から届く自然エネルギーの奇跡!
想像通り、お肉のうまみがUP!期待通りのいい仕事をしてくれるんですよ~。
素材の旨味を体感あれ♪火山の地熱蒸気で作られた「ひんぎゃの塩」は絶海の秘境から届く自然エネルギーの奇跡!
ちなみに、我が家では自家製梅干しを作成中なのですが、いつかはこのお塩で梅干を作りたいなぁと思っています。
おいしくなるのは間違いないですもん!!
梅干しを作る過程で、梅酢もとれるわけですが、この塩の梅酢で酢の物を食べたいなぁとか、自家製味噌も作りたいとか…、これからは手軽に手に入ることがわかり、夢は膨らむ一方です。
 
 
絶海の秘境から届いた自然の賜物「ひんぎゃの塩」。皆さまもぜひ一度、お試しになってはいかがでしょうか?
いつもの食材が、簡単にちょっとおいしく感じられると思いますよ~!
 
 
◆今日のおすすめ◆
「ひんぎゃの塩」50g 300円(税込)
 
 
◆今日のお店◆
ShinQs B3〈寝かせ玄米と日本のいいもの いろは〉
TEL. 03-6434-1640
 
「ShinQsフードFUN!!Club」とは・・・
地域で暮らすShinQsファン(FAN)が集合!
ちょっと気になる渋谷ヒカリエ ShinQsの情報を、独自の目線で楽しく(FUN)お届けします!
 
バックナンバーはコチラ!
 
※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。
※掲載商品は数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。
※掲載情報は掲載時点のものであり、展開・在庫がない場合もございますのでご了承ください。