渋谷ヒカリエ ShinQs〈シンクス〉 ブログ

金子眼鏡店

昭和レトロな丸めがね 第2弾

 
 
ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
 
 
渋谷ヒカリエShinQs3F
 
金子眼鏡店【かねこがんきょうてん】です。
 
 
 
ただいま、渋谷ヒカリエShinQsでは、
 
昭和レトロ 懐かわいい市を開催中です◎
↓↓↓
https://www.tokyu-dept.co.jp/shinqs/event/detail.html?id=1959
 
 
レトロでかわいいものに出会える
 
昭和生まれの方には懐かしい、
 
平成生まれの方にはむしろ新しい企画かも知れません。
 
 
ちなみに、私は昭和っ子なので、
 
子ども時代にタイムスリップできる、涙モノの企画です。笑
 
 
 
ということで、
 
金子眼鏡でも昭和レトロな丸めがねを
 
いろいろとご用意しております。
 
 
 
 
 
昭和レトロな丸めがね 第2弾
【KV-48】
34,560円(税込)
 
 
 
そんな中でも、おすすめしたいのがこちら。
 
この丸めがね、ちょっと変わってませんか?
 
 
気づいた方は、なかなかの御眼鏡をお持ちです。
(眼鏡だけに。。)
 
 
 
昭和レトロな丸めがね 第2弾
 
 
そう、鼻パッドが無いんです。
 
"一山(いちやま)ブリッジ"といわれている、
 
昔ながらの眼鏡の設計です。
 
 
 
略して"一山"といったりします。
 
鼻梁に掛かるだけのシンプルなつくり。
 
 
シンプルなつくりなので、デザインも映えます。
 
 
 
私も一山のめがねを愛用していますが、
 
肌に当たる面積が少ないこともあって、
 
軽く感じられて、楽ちんです。
 
 
 
あと、やっぱりデザインがすっきり見えるのが魅力です◎
 
 
 
昭和レトロな丸めがね 第2弾
ちょっとレトロな雰囲気もたまりません。
 
 
 
カラーもちょっと変わっていて、
 
ゴールドに、前面だけブラウンが入っていたり、
 
シルバーにブラックが入っていたりするものもあって、
 
細かい色の切り替えによる絶妙なバランスが、
 
知的な印象と、“こなれ感”を演出します。
 
 
 
 
 
昭和レトロな丸めがね 第2弾
 
 
まん丸ではなく
 
ちょっと潰れた楕円型で、
 
少し大きめのレンズシェイプなので、
 
バランスが取りやすく、
 
丸めがね初心者の方にもおすすめです。
 
 
 
 
他にも、レトロかわいい丸めがねを
 
いろいろご用意しております。
 
 
昭和レトロ 懐かわいい市にあわせて、
 
ぜひ、お気軽にお立ち寄りくださいませ。
 
 
 
スタッフ一同、心よりお待ちしております。
 
 
 
 
 
 
 
 
福井県鯖江市の自社工場での
 
金子眼鏡のめがねの製作過程を、
 
約4分間の映像でご覧いただけます。
 
KANEKO OPTICAL/THE SPIRIT OF CRAFTMANSHIP
↓↓↓
https://youtu.be/yfT4nb5Yytg
 
 
店頭に置いてあるめがねが、
 
もしくは、今使っているめがねが、
 
こんな風に作られてたのか。
 
という発見がきっとあるはずです。
 
 
 
ぜひご覧くださいませ。
 
 
 
金子眼鏡株式会社 KANEKO OPTICAL CO.
http://www.kaneko-optical.co.jp/sp.html
 
 
金子眼鏡 公式Tumblr【新着情報】
http://kaneko-optical.tumblr.com/
 
 
金子眼鏡 公式Flickr【カタログ】
https://www.flickr.com/photos/kaneko-optical/collections
 
 
※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。
※掲載商品は数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。
※掲載情報は掲載時点のものであり、展開・在庫がない場合もございますのでご了承ください。